ゆっくりしていってね

化物語技術介入

化物語甘デジ 技術介入について

今回は甘デジの技術介入について解説していきます。

ミドルスペックはあまり人気が出なかったようですが甘デジの方はけっこう導入されているイメージがあります。

STKとSTJの2種類があり、STJのほうはボーダーがめちゃくちゃ高いのであまり打たない方が良いと思います。

技術介入性についてですが、電サポが6or100つくので止め打ちの効果はでかいです。
Sammy特有の7回解放、5回入賞でリセットなので最初の方は難しいと思いますが慣れればかなり多くの球増えが期待できるのでぜひ実践してみてください。
北斗の拳と同じような感じですが、電チューまでの距離がすこし遠目なのでタイミングがずれることがあります。

また、6回目の解放のタイミングが北斗よりも早めなのでちょっと早めに打ち出した方がいいと思います。

スルーが命なのでスルー周りの釘はしっかり見るようにしてください。
捻り打ちに関してですが割とオーバー入賞するのでぜひ実践してみてください。
7Cでワンセットなので6個入賞させてから7個目と8個目をワンツーでつなげる感じです。